美容

【エアロバイクダイエット】長時間負荷より短時間の方が効果がある理由とは?

 

ぱんちゃん
ぱんちゃん
こんにちは!ぱんちゃんです

「長時間負荷をかけて走るより、短時間必死に走るほうが効率がいい」

なんて知っていましたか?

 

とは言っても・・・

チャコ
チャコ
「今まで散々30分走らないと効果が無いとか言われていたチャコ」

と思いませんか?

 

今回は、日本テレビ”スッキリ”で東海大学の教授川田浩志先生が紹介されていた、効率の良い新常識ダイエット【HIIT】を紹介していきます!

 

今までの無駄に長時間きついトレーニングで苦労していた方など、効率的にエアロバイクダイエットをしたい方におすすめの方法になっております♪

 

ぱんちゃん
ぱんちゃん
エアロバイクダイエットがしんどくて続かなかった人にもおすすめだよ!

 

【エアロバイクダイエット】効率の良い新常識

今までは20分以上運動することで脂肪が燃焼すると言われていましたが、日本テレビ”スッキリ”の新常識ダイエット【HIIT】を元に解説してくれた東海大学の教授川田浩志先生の話によると、

【HIIT:高強度インターバルトレーニング】という、短い時間で大きな負荷(全力ダッシュ)を与える運動は、20.30分かけていた運動と同じ効果のある事が判明したのです!

 

つまり、

エアロバイク20~30分走る=エアロバイク必死に30秒走る×4セット

ほぼ同じ効果が得られるということが研究で分かったそうです!!!

 

しんどいものは継続しにくいですが、この方法なら時間がかなり短いので習慣しやすいので、とってもいいですよね!

では具体的にどうすればいいか、やり方を見て行きましょう。

 

【エアロバイクダイエット】やり方

↑私が使っているエアロフィットネスバイク(価格:12800円)

 

効率の良いエアロバイクダイエットのやり方は、

必死に30秒走る →20秒休憩

を4セット繰り返すだけでOK!これだけなんです!!

 

 

実際にやってみましたが、30秒とは言えど、脚はガクガク・・・全力でするため、最初の30秒で力尽きかけました(;´Д`)

でも通常のエアロバイクは30分も走らなければならないのに、これは休憩挟んでも3分で終わっちゃうから気持ち的にとっても楽でした!

学生の時の部活でやった、坂ダッシュを思い出しましたね・・・(笑)

 

30分かけて汗をかくよりのもいいですが、一気に汗をかいたほうが私は気持ちよかったです!

 

【エアロバイクダイエット】効率的な時間はいつ?

効率的な時間は朝!

理由は、【HIIT】というのは、一回行うだけで基礎代謝を高く維持できる時間が12~24時間持つと言われており、その状態が一日続くという最強の身体状態を作れるからなんです!

これは凄いですよね!

 

※注意!

HIITは週2回から始めることがおすすめです。

慣れてきたら週3~4回に増やしてもいいですが、一気に負担をかけるということもあるので、二日連続するのは控えたほうがいいとのことですよ!

毎日やらなくてもいいというは、めんどくさがり屋さんにはとっても嬉しいですね(/・ω・)/

 

【エアロバイクダイエット】まとめ

今まで長時間やらなければ効果が出ないと言われていたエアロバイクですが、短時間必死にやる事(HITT)で同じ効果が得られるというのは驚きでしたよね!

HIITは一瞬きついけど、エアロバイクを長時間だらだらするより、とっても効果的で効率的に行えるので、ズボラになりがちな人や継続しにくい人にはおすすめのやり方です!

今まで筋トレと一緒に30分やってきましたが、やっぱりエアロバイクを長時間走らせるのがめんどくさくて20分で、妥協するとかなっちゃってました。(ダメだろ)

 

「運動は続けることが大切」なのでエアロバイクの新常識ダイエット、効率の良い短い時間でできる運動HIITをぜひ試してみてくださいね!

一緒に筋トレをするとより効果的だそうですよ♪

こちらも一緒にどうぞ

【プロテインは女性にも人気】選び方と美容科たちが飲んでいる理由とは?プロテインは、女性にも人気で低カロリー高たんぱくが取れる最強の栄養食品です。美容科たちはすでに摂取は当たり前で、朝の置き換えダイエットやファスティング、ダイエット健康維持などの目的で飲んでいる方が多々います。美容効果豊富のプロテインもあるので、ぜひ見てみてください!...

 

 

ここまで見て頂きありがとうございました♪

 

よかったらポチっと応援していただけると泣いて喜びます( ;∀;)

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です